ホームコラム >「必要なものを必要な数だけ」。 名刺やポスター印刷に便利なオンデマンド印刷のメリット・デメリット

「必要なものを必要な数だけ」。 名刺やポスター印刷に便利なオンデマンド印刷のメリット・デメリット

2018.04.27

大阪の印刷会社・高速オフセットにはたくさんの印刷機械があります!
今日はその中のひとつ、「オンデマンド印刷」のことについてご紹介します。

オンデマンド印刷とは?

通常、チラシやパンフレットなどを印刷する場合には「」を必要とします。
完成したデータからC(シアン)、M(マゼンタ)、Y(イエロー)、K(ブラック)の4つの版を作り、印刷機に取り付け、それぞれの版が重なることで本来の色を表現しています。

オンデマンド(On demand)とは、日本語に訳すと「要求があり次第」という意味。
送られてきたデジタルデータを直接出力して、必要な分だけ印刷します。

版を作らなければどんなメリットがあるの?

  1. 必要な部数だけを印刷することができる!
  2. ② 版を焼く必要がないので小ロットでも安い
  3. 短納期、スピーディー

通常のオフセット印刷では小ロットでも大量でも印刷の版を作らなければならないので、小ロットだと一枚あたりの単価が高くなってしまいます。
オンデマンド印刷はデジタル処理で印刷を行うので、刷版工程がなくスピーディーに、必要数だけを印刷することができるんです!

オフセット印刷と比べたデメリットは?

① 印刷の刷り上がりの美しさは、断然オフセット印刷の勝利!

印刷技術は日々進歩し、オンデマンド印刷の画質も段々よくなりました。
しかし、オンデマンド印刷はオフセット印刷に比べると、やはり画質が劣ります

たとえば通販のファッションカタログなど、お客様の手にわたって「色が違う!」といったトラブルにもなりかねません。
どうしても色にこだわる場合はオフセット印刷でのご注文をおすすめします。

② 大量印刷は単価が高くなる

オンデマンド印刷は何千・何万冊といった大量印刷には向いていません。逆に、コストがかかってしまうので大量印刷の場合はぜひオフセット印刷をお選びください。

オフセット印刷かオンデマンド印刷、どっちがいいか迷う場合

「自分の印刷したいものがどちらの印刷方法がいいかわからない…」
という場合は、ぜひオフセット印刷機とオンデマンド印刷機を両方保有している会社を選びましょう。
どちらの印刷が向いているのか、詳しく説明してもらえます♪

刷るのにぴったりなのは「名刺」「メニュー表」「クリアファイル」など!

では、オンデマンド印刷の商品はどんなものがあるのでしょうか?
弊社で印刷した事例をご紹介します。

① 名刺、ショップカード

名刺は50~100など小ロットの印刷になるので、オンデマンド印刷が最も適しています。

② DMハガキや年賀状

お店のDM案内や年賀状印刷も得意。

③ ポスター・メニュー表印刷

お店に飾るちょっとしたポスターやレストランなどのメニュー表などの印刷もオンデマンド印刷ならラクラク&スピーディー!

④ クリアファイル

オンデマンド印刷は紙だけにとどまりません。
販促や景品など、オリジナルのクリアファイルが作れます。

などなど。これ以外にもたくさんの印刷事例や印刷見本がありますので、気になる方はぜひお問い合わせください!

付加価値が評判!

実は、高速オフセットが保有しているオンデマンド印刷機には“オプション機能”もつけられるんです!
代表的なものを2つご紹介します。

① クリアトナー

透明なトナーでクリアニスのような加工ができます。
光にかざすとさりげない光沢で、ちょっぴりプレミアムな印象に。
弊社の名刺でも使用しています♪

名刺はもちろんDMハガキなどにこの透かしをいれることでワンランク上の仕上がりになります。

② バリアブル印刷

バリアブル印刷とは、データに基づいて印刷内容を変えること。
例えばハガキの宛名印刷など、印刷物に1件1件異なる情報を記すことができます。

見出しや写真なども1つ1つ変えることができるので、
例えば読者の所在地や地域によって、掲載する内容を変化させることができます!

オンデマンド印刷にはほかにもたくさんのオプション機能があります!
「こんなことってできる?」というご質問だけでも大歓迎。
気になる方はぜひお問い合わせください♪

大阪にもたくさんのオンデマンド印刷を取り扱う会社があります♪

弊社以外にも、大阪にはオンデマンド印刷を取り扱っている会社がたくさんあります。
会社によってできる印刷方法やオンデマンド機械が異なるので、
こだわりたい方はぜひ、いろんな会社を比較してみてください!

印刷は、商品です。
チラシ、ポスター、カタログなど何気ない紙ではありますが
その1枚1枚には、発行者や制作者の“心”が込められています。

高速オフセットは、発送から発想までを合言葉に
紙に込められた「想い」を読者までつなげます。
そのために、
私たちは、現場に向かい、情報を正しくヒアリングすることにこだわります。

ぜひ、私たちに、想いをつなげるお手伝いをさせてください。

Backnumber一覧

お見積りはこちら ご相談・お問合せはこちら